ネックポケットスラント加工 Fender JAGUAR

セットアップでお預かりしたJAGUAR

JAGUAR、JAZZMASTERあるあるの弦高調整の問題。
今回も弦高がむちゃくちゃ高く、だからといってブリッジはあまり下げるとテンションが稼げず
弦がサドルから外れるなど別の問題があります。

ネックシムを挟むのが簡単ではありますが、後々ハイハネしてしまう可能性が。。。

今回はネックポケットに傾斜をつけて上げることで、仕込み角をつけて弦高を適正に調整しました。
これだとネックもしっかり面で留められるので、後々のトラブルも起きにくいかと思います。

というちょっとした加工でした。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です