510T 取り付け Fender Japan ST

今回ご依頼頂いたのは、ブリッジの取り付け。

2支点のトレモロを取り付けます。
ブリッジはGOTOH ”510TS-SF1” 

といってもすでに穴は埋められていますし、塗装済みなので穴をあけるだけです。

スケールやセンターを確認して、ピックガードの切り欠きの真ん中に取り付けられるように、印をつけて穴あけ。

GOTOHの510Tシリーズをシンクロに取り付けるときは、アームハウジングがザグリにあたってしまいます。
少しだけザグリも拡張。

あとは弦を張って、セットアップで完了です。
大変なめらかなアーミングの感触です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です