リフィニッシュ PRS CE24

常連のお客様からオークションで手に入れたというPRS CE24の改造のご相談。

弾みで落札されたとのこと。
塗装の状態などもあり、あまり気に入っていないとの事でご相談。
たしかに補修箇所などもあり、艶もなくどうにかしたいなと。

とりあえずボディトップを塗り替えることになりました。

ご希望はナチュラルにしたいとのことでしたが、予想通り生地着色の染み込んだ部分は取れないので別の色を指定して頂くことになりました。

乾いているとわかりにくいですが、濡らすと杢が黄色くなります。

最終的にグリーンかブルーで悩んでいましたが、ブルーを選択。塗り替えを行いました。パーツを載せて仮組み状態でお客様にも確認していただきました。

気に入っていただけた様で、そのままフレット交換とピックアップ交換を追加でご依頼していただきました。

フレットは同等サイズのJESTCAR ステンレスフレットに交換。
ナットはもともと高かったので戻して調整。

見えにくいアヴァロンドットもついでに交換。

艶が出てしまったネックグリップもつや消しを塗装。

指板の艶もなくなり、品のある仕上がりになりました。

ピックアップはGIBOSNのものに交換。脚が長くリアがボディに収まらなかったので
すこし掘り下げして取り付け。
セットアップを行い完了。

結果的に全体的に手を入れましたが、高級感のある仕上がりになり満足いただけたと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です