指板欠け修理

ストラトの指板サイドに複数ある打痕のなかで、一箇所大きく欠けてしまった部分の修理です。

フレットが飛び出てしまっているため、痛く演奏に支障があります。
とりあえずそこだけフレットを抜いて見ます。

欠けた部分を埋めていきます。

良い感じの指板材の端材があったので、小さく切り出して微調整して接着。
なかなかいい感じに馴染んだと思います。
フレットを戻したら修理完了です。

フォローお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です