ソケットジャックプレート取り付け Fender Telecaster

トラディッショナルなテレキャスターのジャック。
緩みやすかったり、ぐらついたりとトラブルが多い部分です。

そこでネジで留められるソケットジャックプレートを取り付けました。

取り外すと中に四角い金属プレートが見えます。塗装で白くなってますが。
これもすべて取り除き、ソケットジャックプレートを取り付け。

ネジでしっかり固定するので、緩んだりする心配がありません。

レスポールの四角いプレートを取り付けることも結構多いですが、ボディの穴あけに抵抗がある方もこれなら元にも戻せます。

一緒にコントロールノブをFENDER アンプのノブに交換しました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です