オーバーホール フルアコ

メーカーは不明(ARIA?)のフルアコのオーバーホールです。

クリーニングや配線の修理などいろいろやるので、全部パーツを外してしまいます。
ピックガードやロットカバーはカピカピになった保護フィルムがついてます。剥がれません。

ボディやフレットなどきれいにできるところを磨き上げました。
接点不良のトグルとポットを一つ交換し、配線をまとめます。パーツやネジもきれいにして組み込みに入ります。

もともと竹串がネックポケットにスペーサー代わりに挟まっていました。
外すと全く弦高が出せません。もともとどうなってたんでしょう?

ポケット全面に覆うスペーサーを作って見ました。1mm厚で更に角度もつけてブリッジ部分で4ミリくらい高くなります。

調整してオーバーホールが完了。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です