ハイフレット音づまり すり合わせ

ハイフレットの音づまりのリペアです。

ハイポジションでチョーキングすると詰まったりするポジションが数箇所。弦高の問題ではなく、フレットの浮きやすり合わせ不足が原因のようです。

同じような症状のあるギター2本、問題あるハイポジションのみすり合わせを行いました。

すり合わせにより頂点が平らになったフレットは、1本づつ丁寧に整形を行い磨きます。

丁寧な処理を行うことで、ストレスなく弾けるようになります。

合わせてピックアップ交換などを行い、セットアップして修理完了です。

ご用命ありがとうございました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です