ベースナット交換 Bacchus Wood Line Ash 4

当店がオープンして間もない3月中頃にご来店頂きセットアップさせていただいたベースです。

一度セットアップをしていますので、約半年の状態変化も確認。以前よりもネックの反りも良い具合に変化してきたので安心。4弦ビビリと伺いましたがそれは弦の張り方をきちんとすることで解消できました。

ヘッド角のない場合は弦の巻き方でしっかりとナットにテンションをかけてあげる必要があります。特に3,4弦はテンションピンがないので巻き方が肝心です。

ただ1,2弦は溝が低く、開放のビビリがあるのでナット交換をしました。

また、以前はその場で調整したのでハイポジションのビビリが気になっていました。今回は1日お預かりすることができたので、フレットを磨くついでにちょっとだけすり合わせも行いました。

あまりにベースのリペアが少ないので、たまにベースも大丈夫ですか?って聞かれてしまいます。

ベースの修理、改造ももちろんやります!

フォローお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です