ネック交換 Squier Telecaster

Squier Telecasterのネックの交換のご依頼です。なんかちょっと前にもTelecasterのネック交換しましたね。

ネックはお客様の持ち込み。オイルを塗ったそうです。仕上げを行い組み込みを行います。フレットのすり合わせは必要ないくらいの精度のネック。フレットのエッジだけ握りやすい様に仕上げます。ナットも取り付けを行いました。

ネックポケットには入りましたが、スケールが出るように、ポケットのエンド部分を削って合わせました。センターをしっかりだし穴あけ、取り付け。ピックガードは元は指板の下に入っていましたが、新しいネックでは入らなかったため切り欠きました。

ペグはスパーゼル。ペグ穴を広げて取り付け取り付けし、テンションピンは取り付けなし。ナット溝を入念に調整し完成。

改造のご相談、見積もりお待ちしてます。

フォローお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です