アコースティックギターのオクターブ調整

アコースティックギターのオクターブ調整のご依頼です。

4弦のピッチのズレが気にっているそうで、サドルを削りイントネーションの調整を行います。

ジグを使い、各弦のサドルの頂点の位置を割り出します。ちょっとフラット気味の3,4弦はやや前に、シャープしている5,6弦は後ろに移動します。

加工後

サドルの頂点の位置が変わったのが見えるでしょうか。

もし、ピッチが気になってしまったらご相談ください。

フォローお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です