RED SPECIAL をカスタマイズ

こちらのRED SPECIAL をカスタマイズしました。

まずは指板。加工前はエボニーで当然塗装はされていません。

それを艶ありのクリアで塗装しました。

と、その前に指板エンド形状がまっすぐなので、加工します。

ジグを製作し、ルーターで加工しました。

面取りして仕上げ。こんな加工はあとにも先にもない気がします。

0フレットが浮いていて、変なので抜いて新しいものに交換。

ナットも接着面が変で、一度取り外しあとでちゃんとつけます。

塗装しました。バフで磨いてピカピカです。

あまり見慣れませんが、いいですね。

お次はピックガード。

ブリッジが違うのは仕方ないとして、もう少しピックガードのデザインを本物に寄せて行きます。

本家を意識してホーンを尖らせたり、ブリッジにかかる様にしてみたり

ジグが完成。ピックアップ周りのリングも製作します。

今回はやたらとジグを作りましたね。

アクリル板の3ミリから製作。コントロールのマウントはアルミ板で制作しました。

丸く面取りしてバフ

エッジは研磨して、バフを掛けて仕上げます。

コントロールプレートはこんな感じ。

これでピックガードからは頭だけ出ます。

スライドスイッチも黒から白に交換。お高い・・・。

丸くザグられていたので、そのサイズのダボを製作。

ピックアップも直付けにするので、大きなダボを作って土台を作りました。

コントロールは銅箔でシールディングします。

配線完了。いよいよ完成です。↓↓↓↓

ペグもGOTOHのMG-Tに交換。つまみはパール。

ピックアップのリングは基材のない両面テープで貼り付け。

今回は作業をすすめながら、私からもどうせだからここもやってみては?

といろいろ追加して、この仕様になりました。

 

ネットで色々画像を検索しながら製作していきました。

コピーモデルを造るのはたのしいですね。

フォローお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です