小田原あじ・地魚まつり2019

8時ごろの会場の様子

ちょっとギターとは関係のない地元の話。

本日、小田原あじ・地魚まつり2019と言うものに参加してみました。

小田原漁港に行くのも初めてでしたが、下調べではかなり混雑する模様。ちょっと早めの7時30分ごろに到着もすでに駐車場は埋まり始めていました。

整理券をもらった直後。鮮魚のコーナーをみんな品定めしています。

鮮魚販売は8時からの整理券をもらう必要があり、到着したらまずは整理券を貰いました。もらった165番という遅めな番号に不安になりましたが、9時からの販売は、番号順に入場。鮮魚はなくなるような心配はなく、購入したいものを買えました。整理券はずっと配っていましたが、何番まであったんでしょう?

こちらで買った鮮魚は早速帰ってお昼にいただきました。生しらす大盛り丼!アジやたちうおをお刺身。晩御飯にはスルメイカをいただきました。

伊勢海老が人気!

会場はたくさんのお店がありました。9時を待たずにお店はやっているので、いろいろ食べられました。まだ席も空いているしゆっくりとお店を回れます。写真の伊勢海老も美味しかった。半身800円でしたよ。

一通り食べて、9時の鮮魚販売で購入しそのまま帰宅。鮮魚をかった頃には会場はすごい人になってました。早めにきてよかったです。

何より素晴らしいのが、仕事の日なのに参加できたことですね。自宅に帰って少し休んで11時に開店。

来年もあるならこれは行きたい。

フォローお願いします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です